水も死ぬことがあるらしい

金魚を飼ってる人から聞いたお話です。

金魚の水をかえるとき、中和剤を使ったりしますが、寒い時期だと一晩そのままおいとけば塩素が抜けて、それでも大丈夫なんて話がありますよね。

でも、その一晩置いた水を使い続けてると、金魚は死んじゃいます…。

なぜだろうと、詳しい人に聞いたところ、水が死んでしまうから、なんだそうです。
水って流れ続けていないといけなくて、動かなくなると死ぬらしいです。

見た目には区別がつかなくて分からないんですけどね。

人間の心も同じで、滞ると死んじゃうのかもしれないから、流れ続けていられるようにしたいですね、と。

動かない、停滞している状態って辛いですからね。
なんとなく、なるほどーと思うお話でした。

Categories: nocategory